東南アジアでもっとも安定し国で、高校留学

高校留学では、欧米の英語圏やオーストラリア、ニュージーランド同様に東南アジアも人気です。

フィリピンやマレーシアが年々注目を集めていますが、中でもアジア通貨危機の影響を受けず毎年安定した経済成長を続けるシンガポールは、教育レベルが高くスピーキングに加え文法などもしっかり学べます。

同じアジアで親近感も沸き、時差も1時間しかなく何よりアジアでは日本や台湾と並ぶ有数の治安の良い地域として知られていますので、高校留学に最適です。

食事も中国系の人たちが経営するレストランの料理は日本人の口に馴染みやすく、フードコートでは日本食をはじめ世界各国の料理を食べることができますので生活面も安心です。

高校留学情報サイトについて考えます。

夏休みの期間を利用したコースでは1週間からのプログラムが用意されていますので、英語と同様に界隈の諸国でもっとも経済的に恵まれ、いろんな国の文化を受け入れて成長を遂げたシンガポールの活気を肌で感じる事ができます。

こだわりの高い4yuuu!情報探しのヒントをお教え致します。

また、グループレッスンに加え、追加料金でマンツーマンレッスンも利用できますので、短期間で集中して勉強したいひとにおすすめです。


外国の大学へ進学を希望する場合は、シンガポールのインターナショナルスクール通学が最適で、海外の教育システムをベースとしたカリキュラム編成でのプログラムが好評です。

留学生では、台湾やタイ、韓国、ベトナムなど非英語圏のアジアの留学制が多く学んでいます。
また、第2外国語では人口の7割以上を占める華人達の間での共通言語である中国語の標準語を学習します。東南アジアの華人の中では、もっとも中国語が堪能なのがシンガポール人なので、滞在中は英語に加え現地の人たちとのコミュニケーションで会話の練習をするのに良いです。

高校留学の滞在先は短期であればホームステイやホテルも利用できますが、長期の場合は学生寮をおすすめします。